未分類

DVDを大量に売った時のこと

私は3、4年前にブックオフ十条店にてDVDを30本くらい売却しました。

本来売るつもりはなかったのですが、ちょっとしお小遣いのお金欲しさに売却することにしました。

売ったDVDはほとんどが音楽のDVDでライブものとPVのDVDで当時はまだ購入して間もないものばかりを売りまして案外思ったよりも高く買い取ってもらった記憶があります。

ところで私はなるべく出歩きたくない性格です。ブックオフでは自宅まで買取の際、その物を取りに来るというサービスもやっておられるそうでしたが、私は知らなかったためにやたらと大きな袋をつんで、住んでいたアパートからそう遠くはなかったのですが、かなり苦労したのを覚えております。
次回もしブックオフを利用する際にはそのサービスを利用しようと思っています。

20本くらいのDVDを何とか持っていき身分を証明するものを出して10分くらいの査定時間が掛かりましたが無事買い取って頂きました。

私が売りに出したDVDの中に余りメジャーではないというか有名ではない方のDVDもありそれも一緒に売ろうとしました。
しかしそれらは買ってもらえませんでした。
そのDVDを出しているのが知人だったのでなんだか微妙な気持ちになったのを覚えております。

それから何日か後にそのブックオフを覗いてみたところ私が売りに出したDVDが店頭に並んでいたので、それらを観てちょっとだけ何故か不思議な気持ちになりました。

それらDVDが商売なので当然といえば当然ですが私が買取で頂いた金額の2、3倍の値段が付いていたのでこれまた微妙な気持ちになりました。

上のほうで次回もまた利用するとのニュアンスの文章を書いていますが、この何倍かの値段が付いて売ってあるというところを今一度思い出してみると、実際のところブックオフさんには申し訳ないですが、ヤフオクなどのオークションにて自分で売りに出したほうが得だなぁと思ってしまいます。
売るDVDの発送は家に運送会社の人を呼べばいいので持って行く際の手間も省けます。
また、他のもっと高価買取のお店を選ぶというのもいい方法かもしれません。
http://おすすめdvd買取.net/

でも何事も体験、経験が大事ですね。
当時はちょっとしたお小遣いができたのでよしとします。