未分類

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

今や有名となったこの作品ですが、当時私が初めて見た時は本当に涙なしでは見られないというほどのものでした。 幼少期の頃に仲の良かった幼馴染達が、一人の少女の死をきっかけに疎遠になってしまうのですが、ある時ひきこもりの状態になってしまっていた主人公の元に死んだはずの少女が現れます。 しかし、他の人には見えないままでした。 この少女が再び現れることにより疎遠になっていた幼馴染がまた少しずつ顔を合わせるようになっていくのですが、その描き方が私だけではなく多くの方の胸を打ったことだと思います。 この作品は、アニメー... Read More