未分類

斉木楠雄のΨ難のサクッとした軽い笑いに癒される

私がイチオシなのは、「斉木楠雄のΨ難」です。 実写版が映画になりましたが、本命はアニメのほう。 ジャンプで読むよりも世界観が広がり、軽い笑いがそこかしこで止まりません。 生まれながらにして超能力者という斉木楠雄は何事にも動揺せず、至って平凡を好む高校生なのですが、なにせ超能力者なのでトラブルが起きまくりです。 加えて、周囲にいる人がみんな変人というところが肝。 両親はラブラブで楠雄の超能力を当てにしながら生きているところが、まず変です。 私が大好きなキャラは、なんといっても燃堂。 何も考えていないから楠雄... Read More