未分類

戦争の時代を重たくないように描いた作品

戦争や原爆を題材にした作品は、どこか重い印象があるので、なかなかとっつきにくかったり、平和学習としてお子さんに紹介したくでも、恐いのがトラウマになってしまうことがあるので、難しいと思います。 私自身もそうでしたが、この「世界の片隅に」というドラマは、優しい感じで戦争の恐さを伝えてくれる作品だと感じたので、お勧めです。 先だってアニメ映画が放映されていましたが、見ていなくてもついていける内容になっていたり、朝ドラに出ているなど見慣れたキャストであり、実写化しても違和感がなかったところも、視聴しやすい理由の一... Read More