未分類

刑事物語で始めた筋トレ

私は筋肉は余り付きません。

そんな時に、レンタルDVDで借りた映画がキッカケとなり私は、肉体改造に取り掛かりました。

その映画が、武田鉄矢さんが主役の刑事物語です。

この映画を見て無ければ今の私は、無いでしょう。

今では、DVDを置いている所は少ないですが探せばきっとあります。

私がこの映画の好きな所は、何と言っても武田鉄矢さんの鍛え上げられた肉体です。

武田鉄矢さんと言えば金八先生のイメージが強すぎますが、この映画では全く印象が変わり野生に満ちています。

それは、武田さんはバリバリの博多魂と鍛え上げられた筋肉を映画で発揮してくれるからです。

鍛え上げられた肉体が私に焼き付き私は、肉体改造をしようと決めました。

また、映画には面白いハンガーヌンチャクで犯人と闘う所も私は好きでいます。

あり得ないシーンが所々に出てくるのも好きでいます。

そうした刑事物語の映画では、武田さんが始めて黒井和男さんと作った映画の所にまた魅力を感じました。

また、最後に出てくる俳優さんの私は好きです。

それは、大御所なのに最後の名前が出る所に名前が出ない所です。

この場面は、私は一話目の一番いい所だと感じています。

また、映画の随所で感じる寂しさと、温もりのバランスが後を引く映画なので好きでいます。

この刑事物語は、続編と繋がりを見せる映画になる物ですが、一つの物語で一つの終わりを見せる所が私は好きです。

そんな、随所で使われる歌もよく心に響く映画です。